2017年02月14日

W杯記念ナンバープレート

国土交通省が2019年ラグビーワールドカップの
ロゴマークをあしらった車のナンバープレートを交付するらしい。
受け付けは昨日から始まっています。

自分のナンバーをそのままに、7〜9千円の交付料とか。
白地にブルーのラグビーボールのナンバープレートは
私の車のブルーに合うのではないか、、、
とHPを検索すると、、、、、

なななんと!
軽自動車の黄色のナンバープレートが
この記念プレートになると白地になる!とわかりました。

これはすごい事ではあ〜りませんか。
次の車は軽自動車でもいいかな、、、と思いつつもしなかったのは
ひとえにナンバープレートのあの毒々しい黄色のせいであります。

最近の軽自動車は性能もよく広くなかなか素敵であるのに、
それをすべてぶちこわすあの黄色、、、
どんなボディカラーにも合う事はない!!(と断言)

息子にそう言うと、あの黄色を普通車と同じ白にすると
日本中軽自動車だらけになる、
などとほんまかいな、と思うようなことを言っていたけど、
さて軽のユーザーはどうされるだろうか。私なら替えますわ。

もう少し待ったらもっといろんなグラフィックナンバープレートが出るかも、、
と、どなたかが変更されたクルマに出会う事を心待ちにしています。

デザインのラグビーボールのところに赤があるんですけど、
日本てことなんでしょうけどあれがなくてブルーだけなら、
即、替えますわ、非国民かしら。
それとピンクの公式ロゴマークもいらんなあ。
となるとW杯アピールという大義名分がなくなってしまうけど。

15年に道路運送車両法改正で認められた
「イラスト入りプレート」の第1号らしいです。


posted by えるか at 20:58| 一言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする